本とご飯の記録

食と本に纏わることを主に日々のありのままの私。続く限り徒然に。

シェアハウス

その誕生日会の友達、Mちゃんは現在都内シェアハウス住まい。


都内でも特に大きいシェアハウスらしくて、180人もの人がそこで暮らしているそう。

もうそこまできたら、シェアハウスどころのものでもなくね?!とも思ったけれども
シェアハウスらしい。笑


私は就職してからの約7年
ずっと職場の寮に住んでいるので、いまひとつあえてシェアハウスに住む気持ちがわからなくて。


しかも聞いてみたら、家賃も安くないとのこと。
まあ、それだけ管理面も面倒見てくれたりするそうなのだけれども。

あえて実家を出たりしても
やっぱり1人で暮らすのは寂しい。

都会には人口数的に人はいても、人と人との繋がりは薄くなってしまってる部分があるんだろうなと思いました。


*


だから
今回Mチャンのパーティーに参加してみて本当に良かったなぁ♡

自分の生きてきた人生では出会えないような業界の人たちとたくさん触れ合えて刺激になった*\(^o^)/*


きっと毎日の生活でのさらなる刺激を求めていたら
自然とシェアハウスって選択があるのも、そう考えたら自然なことのように思う。


ナチュラルシェアハウスの生活に感謝しよう。