読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とご飯の記録

食と本に纏わることを主に日々のありのままの私。続く限り徒然に。

楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス (新潮文庫)

楽園のカンヴァス (新潮文庫)


前から読んでみたかった作品。
原田マハさん、興味あったんです。


とっつきにくそうなイメージだったけど、読み出したら止まらなくてずんずん行けてしまった!
それだけおもしろかったんだろうなー。

いや!
何か面白いって表現は何か違う…!!


うーん…


興味深いって感じです。笑


わかっていただけたら嬉しい…。



内容はアンリ・ルソーという現代絵画の画家の作品を巡るミステリー。
その作品の権利を巡って2人の研究者が1週間の期限付きで戦うという。

作品の中には、ルソー以外にもピカソやら色んな画家の名前や作品が登場します。(←あんまり覚えれてない・笑)

どんな絵なのか、私はもちろん知識もなかったけれど
その表現が文字だけでも十分に素晴らしくて、その絵画を見たくなり
絵画やアートに触れたくなりました。

原田マハさんにしてやられた感ですね。



ちなみに、読了後に本作の中に出てきた絵画の作品をググって見てみました!









…まだまだ私は未熟なようです。




もっとセンス磨くっす!笑