読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とご飯の記録

食と本に纏わることを主に日々のありのままの私。続く限り徒然に。

グラスホッパー【再読】

グラスホッパー

グラスホッパー


正直、読んだか記憶が曖昧で図書館で借りました。

読んだ気がするけれど、内容を話したり説明出来ないレベルの読んだ記憶。


読んでて、あぁこれ読んだことあるとは思ったけれど
先が見えるほども覚えてなくて。



それだけ私は、割と伊坂作品って読み飛ばしていて
他の作品もそういった読み方をしているものが多いなってこれを再読して改めて思いました。

それがいいのか、悪いのかよくわからないけれど
良くはない気がする…苦笑


そして
再読すると前とは視点が変わって、意外な所が心に残ったりする。

たまには再読も必要だなと思う。
その再読するに出会う本も自分にその時必要なものが、自然と目の前に現れるんじゃないかな。

それも私が信じていることの一つ。


会うべきものや手に入れるべきもの
必要なものは自然と吸い寄せられるように来るということ。

そこから何を選ぶかは自分次第だけれど。
しっかり感性を磨きたい。