本とご飯の記録

食と本に纏わることを主に日々のありのままの私。続く限り徒然に。

息もできない

実は三連休だったので。

でもお金もないし。
てなわけでガンガン読書とTSUTAYA様にお世話になってDVD鑑賞。

昨夜は夜更かししてこれ。

f:id:nonareeves24:20151031110641p:image


夜に見るにはグロい上に重い、怖い、暗い。
三拍子揃った韓国ヤクザ映画。

けど
すごく私は好きだし、素晴らしい作品だと思う。

DVや暴力のシーンが多いけれど
それだけじゃなくてその出来事一つ一つに対する一人一人の気持ちが丁寧に書かれていて
見ていて苦しいくらい。

本当心臓を鷲掴みにされて、目が離せないって感じ。

人を殴った奴はその分、殴られるべきであり
人を傷つけたら、その分必ず自分に返ってくるんだと思う。

また見たいとは思わないけれど、見た事ない人には一度見てもらいたい作品。

画面から訴えかける何かを見逃さず、鑑賞してみてください。