本とご飯の記録

食と本に纏わることを主に日々のありのままの私。続く限り徒然に。

天然コケコッコー

旅行記も含めて書くことたまりまくりだけれど。
とりあえず、さっき見たDVD。

f:id:nonareeves24:20151030153030p:image


ツタヤで10代20代のうちに見たい映画のランキングに入っており
前田敦子さんがオススメしてくれてたので借りてみました(^^)

Yahoo映画の口コミも4で、期待しすぎてたなって感じ。

きっと香川に暮らす前なら、私も4をつけてたのかもしれない。

それだけ、コンクリートジャングルで暮らすと自然や田舎に癒しを感じるし
自然や田舎を羨ましく思ってしまうんだと思います。

それだけ日本中に疲れた人が多いってことかなー。

私も田舎暮らしがしたいと思っていて、ご縁があって田舎で暮らせるようになったんだけれど
実際都会育ちで暮らしてきた人間が田舎にポーンってきて思うのは、なめてたなってこと。

のんびりしてる?
自然が豊か?
たしかにその通り。


けれど、野菜や果物などの食品以外の買い物は中々不便だし
買い物先が近くて車で15分は当たり前。
そして、その田舎での派閥や、地域がどれだけ保守的な集団かを思い知らされた。

保守的でなければ、田舎は田舎でなくなるし
それがいいといえばいいのかもしれない。
きっと、都会でやりたいことをやり尽くして田舎暮らしをするならアリかもしれない。
ただ
コンクリートジャングルに疲れただけならば、こういう映画を見て田舎に癒される、それだけで十分だよねと思うのでした。


あ、映画の感想(笑)

とりあえず、岡田将生くんがかっこいい…♡
今まで彼の魅力に気付いてなかった自分どうかしてたわ。

夏帆はかわいいし、岡田将生くんがかっこいいし
2人がピュアで爽やか。

それだけで目の保養になる?笑

とりあえず、星三つってとこですね。